育児休職取得予定のパパから見たカネカの育児休職報復

育児休職取得予定のパパから見たカネカの育児休職報復

こんにちわ、まんぢです。

<<ここまでのあらすじ>>

妻のかよちゃんと1年に渡る

不妊治療の結果

双子ちゃんを妊娠しました!

妊娠生活中のエピソードです。

はじめての方は家族紹介からどうぞ。


まんぢはこれまで時事ネタを

扱ったことも扱う気もなかったのですが

これだけは言いたいと思って

記事にします。

カネカ側の反論がないので

告発者側の意見を聞いただけですが

この話しあまりにひどい!

 

概要をかいつまむと

育児休職を取得したパパが

休職明け2日目に異任地異動を

指示されたという内容です。

 

このご家庭は保育園に入園したての

2歳と生後三ヶ月のお子さんが居て

さらにはマイホームを買って

引っ越したばかり。

 

とても単身赴任なんてできない

状況であるのは明白なので

単純に辞めろと言っているのでしょう。

 

まんぢもサラリーマンの端くれですから

異動は希望通りいかないのは当然理解

していますが、これは完全に育児休職

報復人事だと言わざるを得ません。

 

さらに何がひどいってカネカは

くるみんマークを取得した

子育て支援企業って事です。

 

育児休職の取得を推進する反面

取ったら報復の地方飛ばし。

それができなきゃ会社を辞めろ。

これが許されて何がコンプライアンス

ですか!?

 

まんぢは育児休職を取ると

決めたところですが

このニュースを聞いて

本当にがっかりしたと

ともに怖くなりました。

 

自分も報復されるんじゃないかと。

 

社会にとっては未だに

子育てはママだけでやるもので

夫婦共働きなんか認めてなくて

パパの育児休職なんてもってのほか

なんですか?

 

そんな世の中絶対に変えるべきです。

世論が沸き立てば、カネカも会見を

せざるを得なくなるでしょうし

こんな世の中に疑問を感じる方も

増えていくことでしょう。

そのために育児休職の取得を真剣に

悩みに悩んで取得することを決めた

パパの立場で声を上げました。

 

この問題が見過ごされることの

無いようにしていきたいです。