産まれる前でも双子母は強し

産まれる前でも双子母は強し

こんにちわ、まんぢです。

 

<<ここまでのあらすじ>>

妻のかよちゃんと1年に渡る

不妊治療の結果

双子ちゃんを妊娠しました!

妊娠生活の始まりです!!

 

はじめての方は家族紹介からどうぞ。


皆さんの周りに双子さんは居ますか?

まんぢの家は、まんぢの弟と祖母が双子です。

だからこそ、昔から自分の子供も双子のような気がしていました。

 

そんな風に思い始めたのはいつ頃だったかなぁと

記憶を遡ったのですが、自分ではまったく覚えておらず・・・

 

しかし最近、小学校の頃の同級生に会って話したところ

まんぢは小学生の頃から「自分の子供は、双子な気がする」と

言っていたそうです。

 

友達の記憶力もさることながら

小学生の頃から言っていたことが

現実化しているということは本当に奇跡だと思います!

 

ところで、みなさんは双子を授かったと聞いたら

どんな感情を抱きますか?

まんぢは「ザ・心配」でした。

 

心配するのには理由もあって

まんぢの弟は一卵性双生児なのですが

妊娠31週で生まれ、体重はナント1kgだったんです!

二人とも今はなんの問題もなく元気そのものですが

生まれてすぐ集中治療室に入って何ヶ月も病院にいたんです。

 

しかもその出産に立ち会った父親は

お医者さんから

「奥さんとお子さん、どちらかの命を優先するとしとたら

どちらを優先しますか」と聞かれたそうです。

そんなことを聞いて育ったまんぢとしては

かよちゃんの出産が不安でしかないわけですよ。

 

そのことをかよちゃんに伝えたところ

あっけらかんと「大丈夫大丈夫」と笑い返されちゃいました。

しかも「二回の出産が一度で済んでお得じゃない?」と

ポジティブ発言!母は強し・・・ですね!

 

ちなみに、今回からカラーじゃなくて白黒での投稿が続きます。

ほら、いろいろと時間が取れなくなってくるよね!

白黒でも許してくださーい!